読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitokusan’s diary

三徳山三佛寺のことを中心にあれこれと・・・世界遺産を目指して

三徳山三仏寺投入堂参拝道の復旧について

皆様のお陰をもちまして 行者道の迂回路が新設されました
皆様のご厚意に御礼申し上げます
以下は 三佛寺執事次長米田良順師のFBから拝借しました

 

 

三徳山行者道(投入堂参拝登山道)の新クサリ坂】
ついに国宝投入堂への参拝登山道である三徳山行者道にクサリが設置されました。
ここまで来れたのは皆さまのご支援ご協力によるものです。本当にありがとうございました。

震災を受けた文殊堂付近の岩盤には、元からクサリ坂と呼ばれる道がありました。今までの鎖の長さは10m弱でしたが、この度の新しいクサリ坂の鎖は、”3ヶ所を合わせて30m弱”となります。
また今までは登りはクサリ坂、下りはまわり道でクサリを迂回していましたが、新しいクサリ坂は登りも下りもクサリを使用します。

考えてみますと今まで通行していた道は一番通りやすい場所を選び”道”とされていたはずですので、新しい道は必然的に元の道より厳しいものと成るのは致し方ないですね。
皆さま怪我の無いよう十分に気を付けてご参拝下さい。